鶏焼き 丹羽

PRODUCE BRAND

NIWA TORIYAKINIWA

鶏焼き 丹羽

様々な味付けの鶏焼肉と元祖親玉焼きのお店。

brand concept
こだわり

焼き鳥屋では味わえない"様々な味付けのスタミナ鶏焼肉"&新しい粉もん"元祖親玉焼き"が名物

鶏料理とたこ焼きを新しい形でご提供!焼鳥屋では味わえない"スタミナ鶏焼肉"はやみつきに!たこ焼きならぬ"元祖親玉焼き"は蛸の代わりに親鳥ミンチを使用!鶏の旨味がぎゅっと詰まった逸品です。鶏料理に合うチューハイ"丹羽トリサワー"も是非◎名物料理と飲み放題が楽しめる"鶏焼き丹羽4000円コース"もご用意!各種宴会から・女子会・普段の飲み会にぴったり!!朝5時まで営業! 店主 丹羽 裕樹

オープンの経緯orその業態で始めようと思ったきっかけ

自分が焼肉店などに行った際、肉を焼いたり、時には焼いてもらったりと相手と同じ物を囲んで焼いて食べるって親しくなれるし特別な事だと思いました。
焼き鳥屋とたこ焼き屋で働いた経験をいかして何か出来ないかと思ったのがきっかけです!

お店のこだわり

なんと言っても親玉焼きです。
たこ焼きのたこの代わりに親鶏のミンチを入れていて、7時間以上じっくり煮込んだ鶏ガラスープを生地に混ぜ込んだ鶏の旨味の塊!
是非皆さんに食べてもらいたいです!
お席も団体の方でも貸切で盛り上がれる二階席があったり、スタッフと距離の近い一階のカウンター席など、アットホームで暖かい店作りにこだわっています。

オススメのメニューは?

僕の生まれ故郷の但馬の鳥の朝引きもも肉・ムネ肉の鶏焼肉はお酒もご飯も良く進む品々です!
元祖親玉焼きも、見た目はたこ焼きですが、タコの代わりに親鶏のミンチを入れ、自家製の鳥ガラスープも生地に混ぜ込んでて、鶏の旨さを凝縮した拘りの一品です!
自家製の鳥ガラスープの中華そばも、満腹でもスルッと入る〆にはもってこいの昔ながらな感じに拘りました!

店主の方が今までどのようなことに打ち込んできたか? Ex.仕事や趣味など

二十代前半は映画監督を目指して映画やドラマの撮影現場で働いていました。
飲みに行く事や、飲みの場で広がっていく色んな世界の人との繋がりが好きで気がついたら飲食の道を選んでいました。

どのような方にお店にきていただきたいか?

休日のお食事やカップルの方のデートはもちろんですが、仕事終わりなどのホッとしたい時に来て頂きたいと思っています!
お一人様から団体様まで、どのような方でも楽しんで頂きたいと思っています!

これからどういった事に取り組んでいきたいか?

様々な味付けの鶏の焼肉と、元祖親玉焼きを日本橋の!いや、大阪の名物になるよう、どんどんアピールしていきたいです!
自分自身、料理面でも人としてもまだまだ未熟なので、もっと上を目指してステップアップしていきたいです!

menu and interior gallery

幅広くご利用いただける店内!

明るい店内はデートやおひとり様に嬉しいカウンター席とグループ利用に最適なテーブル席をご用意しております。お仕事帰りや食事会、各種宴会など少人数から大人数まで様々なシーンにご利用いただけます!

新しい粉もん"元祖親玉焼き"

蛸の代わりに親鳥ミンチを使用!鶏の旨味がぎゅっと詰まった逸品!

焼鳥屋では味わえない"スタミナ鶏焼肉"はやみつきに! 480yen~
INFORMATION

鶏焼き 丹羽

ADDRESS 大阪市中央区日本橋1-17-21
TEL 06-6631-3387
OPEN OPEN 11:00 CLOSE 4:00
(Food L.O3:00 / Drink L.O 3:30)