備長炭やきとり SASAYA  本店

PRODUCE BRAND

YAKITORI SASAYA CHARCOAL GRILLYAKITORI SASAYA

備長炭やきとり SASAYA 本店

フランス原産「黒地鶏」とツムラ本店「河内鴨」を二枚看板に、鮮度を保つために串に刺さず紀州備長炭で焼き上げる、こだわりの本格焼鳥屋。

brand concept
こだわり

《 脂質の少ない黒地鶏を備長炭で炙った本格焼鳥 》

心斎橋の繁華街に灯る赤い提灯が目印の《備長炭やきとり SASAYA 本店》は、本格炭火焼の焼鳥屋。こだわりの厳選素材と備長炭を使用した炭火焼は絶品です。脂質が少なく健康面にも優しい《黒地鶏 ‐プレノワール‐》を《備長炭》で炙った焼鳥は、とてもジューシーで柔らかく一度食べたらやみつきになります。他には大阪の特産物でもあるツムラ本店さんの《河内鴨》は、独自の飼育方法で育てているため、刺身でも食べれるくらい鮮度は抜群です。究極の鴨ロースを是非ご賞味下さい。お席は、お1人様でも気軽に楽しめるカウンター席や 、グループでのご利用に最適なテーブル席をご用意して、毎日朝の5時までお待ちしております。 店主 和氣 一平

オープンの経緯orその業態で始めようと思ったきっかけ

僕自身が焼鳥屋がしたくて飲食業を始めており、その中でもカウンター席と距離の近い小さいお店をしたいと考えていた時に、SASAYA本店で店長をしてみてはどうかと言って頂いたのがきっかけです。

イメージしていた店舗モデルだったので、プレッシャーは有りましたがワクワクする気持ちの方が強かった事から決心しました。

お店のこだわり

小さいお店だからこそ、一期一会を大切にしたサービスや心配り、気持ちを込めた料理を提供していく事にこだわりを持っています。

オススメのメニューは?

黒地鶏を使った「もも肉の天然塩焼き」や
「ムネ肉のタタキ葱まみれ」がおススメです!

他にも河内鴨のタタキやつくねも絶品です!

〆には旨辛!坦々ラーメンが人気です。

店主の方が今までどのようなことに打ち込んできたか? Ex.仕事や趣味など

高校卒業後は、PCを使った作曲をしたくて音楽の専門学校に通い始めました。
二十歳までに仕事に出来る糸口が見つからなければ、辞めようと思っていましたが見付からず、
元々飲食店には興味があり、いつかしたいと思っていた事から、すぐに飲食店で働き始め今に至ります。
趣味では旅行が好きで、暇さえあれば行ってました。
SASAYAに入社してからも色々行ってます!

どのような方にお店にきていただきたいか?

楽しくお酒が飲める方ならどなたでも!
勿論、お酒飲まなくても!
きっかけも本当に何でも良いです!

たまたま仕事仲間と一緒に入った、焼鳥屋を探していて入った、カウンターが見えたので入ったなど。
そこから皆で来られていた方が1人で来られたり、1人で来て頂いていた方が友人と来て下さったり、
例えばその様なお店とお客様との信頼関係が出来た時はとても嬉しく思います。
来て頂いているお客様にとって、特別なお店の1つになれる様に努めて参りますので宜しくお願い致します!

これからどういった事に取り組んでいきたいか?

焼鳥屋として、お客様に喜んで頂ける料理の提供と、その為の勉強や努力を継続していきたいです。

休みの日でも外から得れるものはどんどん吸収して、刺激を受けれるポジティブな状態で攻めていきたいです!

menu and interior gallery

店内はカウンター7席と、10名様までご利用可能なテーブル席をご用意。

オープンキッチンで調理している様子を目の前でご覧いただけます。 料理を作る過程からお楽しみいただきながら、出来立てを直ぐにご提供致します!

ツムラ本店さんの《河内鴨》を使った鴨つくねが絶品!

大阪の特産物でもあるツムラ本店さんの《河内鴨》は、独自の飼育方法で育てているため、刺身でも食べれるくらい鮮度は抜群です。

炭の香りを纏わせた、フランス原産の《黒地鶏 ‐プレノワール‐》もも肉の炙り焼き! 1,200yen
INFORMATION

備長炭やきとり SASAYA 本店

ADDRESS 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-13-9-1F
TEL 06-6251-2333
OPEN OPEN 18:00 CLOSE 5:00
(Food L.O4:00 / Drink L.O 4:30)